プリンス保育園は0・1・2歳対象の小規模認可保育所です。
少人数を対象にしているため、よりご家庭に近い環境で、お子様一人ひとりの個性を
大切にしたきめ細やかな保育を行っています。
卒園後は連携する保育園や幼稚園、認定こども園へのご紹介が可能です。

  • 生きる力と夢を育む卓越した
    教育機関を目指して

    プリンス保育園は興学社学園グループの保育園部門です。 興学社学園グループは学習塾を基幹として、生徒・保護者、地域の皆様からの様々なニーズにお応えし続けてきた結果、0歳からお年寄りまでが学ぶ教育機関へと発展してまいりました。
    これまで培ってきた教育理念と方針を保育の現場に生かし、安全安心保育の実現、子どもの成長を温かく見守りつつ好奇心を促し、そしてご家庭の最大の支援者になれる、そんな保育園を目指します。

    学園長 池田 晃

  • プリンス保育園 
    園長 梅田 郁絵

  • 「子どもが主役」を合言葉に、小規模保育園ならではのアットホームな温かさでお子様を見守り、一人ひとりに寄り添った保育を目指します。
    丁寧な関わりの中でお子様に愛される喜びを伝え、自己肯定感を育みます。また「やってみたい!」や「できた!」の気持ちを大切に受け止め、自信を持って社会生活が送れるサポートをします。
    保護者の皆様には誰でもいつでも相談できる環境もご用意しています。私たちは保護者の皆様と共にお子様の成長を支えるパートナーであり応援団です。
    クラス担任を設けていますが、職員全員が担任という気持ちでお子様をお預かりします。
    “全ては子どもの未来のために”を保育理念に掲げ、お子様の日々が輝かしいものとなりますよう、笑顔と笑い声であふれた保育を提供し、お子様も保護者の皆様も安心して過ごせる保育に取り組んで参ります。

  • 自立できる子どもを育てます

    子どもの個性や発達にあった保育を通して、自ら伸びようとする力を大切にします。
    集団生活を通して他者を感じ取り、他者への思いやりを自発的に育める自立した子どもを育てます。

  • 子どもの素直な好奇心を温かく受容します

    子ども自身の発達段階に合わせ、個性や可能性を大切にしながらその能力を伸ばし、豊かな感性を育める環境を作ります。

  • ご家庭の最大の支援者となります

    ご家庭にとって子どもは宝であり、生き甲斐であることを理解した上で、ご家庭との関係を密にし、園との相互関係を深めます。共に子どもを育む“共育”環境を創出します。